第4回スケールモデラーズフェスティバル参加終了

第4回のスケールモデラーズフェスティバル、無事終了いたしました。
こんな感じ↓で出店させて頂きました。

vosperMtb7321

 

写真の箱入り品の他、一応、袋入り品も少量、販売させて頂きました。
正直言ってアイテムがアイテムなだけに全く売れなかったらどうしようと
内心ヒヤヒヤしておりましたが、さすがにそこまででは無かったです。。。
(^^;)。

 

また、72ndArmyさん関係の方々に色々補助頂きまして大変助かりました。
この場を借りて御礼させて頂きますm()m。

 

なお、次回も参加させて頂くかどうかに関しましては現在の所、未定です。
ではでは。

 

JUGEMテーマ:模型製作

0




    「東京AFVの会 2016」レポートし損ない(汗)…。

    昨日、東京の下北沢で毎年年末に行われている「東京AFVの会」が開かれま
    した。

     

    で、昨年と同じようにレポートを上げたい所なのですが、なにせ今年最後の
    日曜という事もあって私事も多く、会場に着いたのがPM3:00過ぎ…。

     

    会場では、既に作品人気投票の結果発表が行われておりました…。

     

    その中の時間やその後の後片付けの時間での作品鑑賞や撮影も不可能という
    訳ではありませんでしたが、やはりちょっと気が引けてしまうし、まあ
    毎年AFVの会のスタッフの方が全参加作品を撮影されて後でweb上に上げられ
    るという事を分かっているのでもう撮影もいいやと諦めてしまいました…。
    (もちろん私は作品は不展示。)

     

    まあミニスケールの作品参加はやはり少なかったですが、知人のムラさんや
    かば◎さん、イヲリさん達が作られたものが多少、あったようです。

     

    ムラさんの作品群はその後のミニスケ好きの方達との飲み会で再度見せて
    頂いて数も多く、改造も多く素敵だったのですが、私がボケてて撮影を
    忘れてしまいました…。

     

    ミニスケ以外でもチラ見で「おっ」と思うような作品もあったのですが
    (実は私好みの微妙な艶加減のシャーマン戦車が1/35でですがあったのです
    が、あれが偶然そうなったのか意図的に微妙な艶有にしたのか作者の方に
    尋ねたかったのですが余裕がなかったです…。)

     

    …てな訳で、写真も無しで今回の記事はしょぼくて申し訳ない…。

    なお、かば◎さんのミニスケ作品のSKIF1/72のGAZ-AAAは、ご本人の
    ブログに行けば見れるでしょう…と思って久々にかば◎さんのブログに
    行ったら今回のAFVの会のレポがあって作品写真も数点とはいえあって
    これは有り難い…。

     

    しかもかば◎さんのブログ記事は、彼がSUMICON用に作られているエアフ
    1/76(公称)クルセーダーの記事が少し前から書かれており、もう私の所なんぞ
    より全然、ミニスケAFVブログとなっております(^^;)。

     

    …てな訳でかば◎さんのブログへど〜じょ(^^)。

     

    JUGEMテーマ:プラモデル

    0




      モデラーズフェスティバル(in 大阪 2016)レポ

      5日だけですが、行ってまいりました。

       

      mfesOsaka01

      …入口ですが、ちょっと早く着きすぎました…(AM8:30)。
      予定では9時から搬入者向けの開場で、それに近い時間で良かった…。

       

      とりあえずミニスケレポを…
       

      mfesOsaka02

      まず72和会の全体(の1/3)。ご覧のように基本的にcommand-kさん(c-kさん)
      が作品を持ってこられて、私が2品ほど出品させていただきました。

       

      次が全体の2/3。

      mfesOsaka03

       

      3/3。

      mfesOsaka04

       

      どれも既発表の作品ですが、c-kさんのホムペが無くなってしまった事も
      あり、c-kさんの作品の多くが「もっと細かく見たいのに見れない!!」的な
      状況になっている感じなので、私が個人的に間近でジロジロ見れて役得
      だったので幾つか再紹介させて頂きます。

       

      mfesOsaka05

      まずはc-kさんのツイッターでの画像にもなっている作品。
      今回、ドールハウスの作家さん達の展示ブースもあった為か、ミリタリー的
      ではない部分で魅力的な部分も多いc-kさんのジオラマは注目度が高かった
      です。
      これですと言うまでもなくサンタクロースと助手席のワンちゃんですね。
      (写真のピントが甘くてスミマセン。)

       

      …所で私、この作品は「クリスマスを戦場で過ごす米兵が郷里でのクリスマス
      を夢想したファンタジー作品で、ワンちゃんは米兵が郷里での飼い犬」と
      勝手に解釈させて頂いていたのですが、…本当の所どうなんだろ。

      しまった、聞くの忘れてた。…今度聞かせて頂きます(汗)。

       

      mfesOsaka06

      次が何年か前のJSコンで出されていたものですが、全景は意外と今まで載って
      いなかった気がするなぁ。
      一般の注目度はもちろんブランデンブルグ門アルテス博物館の建物と半焼した

      ナチス旗ですね。

       

      特にブランデンブルグ門アルテス博物館は、以前1/35でこのようなローマ式柱

      を再現した作品を観た覚えがあるのですが、それらはだいたい白っぽいグレー

      のままで、この作品は戦火による黒い汚れが強調されていてそれがとても

      リアルな感じなのですね。


      銅像と言い、とにかく見所がいろんな所にあって楽しいジオラマになって
      いるのですね。

       

      72和会以外の作品でミニスケAFV関連を出されている方は少なかったですが、
      とりあえず幾つか撮ってみました。

       

      mfesOsaka08

      まずはモデログラード模型工房さんの作品。
      ガルパンの1シーンとの事。

      こうして見るとハセガワのM3もなかなか見れる感じがします。

       

      mfesOsaka09

      2番目は「iiba」というブースの作品で、恐らく両方ともドラゴンのもの
      だと思います。あまりUPでない写真で良く分からないかもしれませんが
      細部まで結構良く出来てました。

       

      なお、「iiba」というのは関西地区で幾つか模型製作用の部屋を貸出したり
      模型教室をやられたりしている会社の名称のようです。
      作品はその生徒さんの作品だったかそのスタッフさんの作品だったか
      確認するの忘れました…。

       

      私個人はc-kさんと色々お話出来て楽しかったですが他に「ミニスケー
      ル車両(1/72前後)」にこだわって作られる方があまりおられなかったのが
      少々残念だった所でしょうか…。
      (それ以外の全体的な所では楽しめましたが…。)

       

      もちろんミニスケ以外で、「おおっ」という様な作品も沢山ありましたが、
      「モデラーズフェスティバル in 大阪 2016」で検索すると結構ヒットし、
      出展者側、来場者側を問わず参加された多くの方がブログ、SNS等に
      割と出品作品画像をUPされていらっしゃる様なので、私は省略させて頂く
      事にしました。

      ではでは。

       

      JUGEMテーマ:プラモデル

       

       

       

      0






        | 1/4PAGES | >>