町田七音さん プチ作品展

最近、機会があってある市民会館のような施設の小ギャラリーで開催されて
いた「町田 七音(まちだ なおと)」さんのプチ作品展を見てきた。
(この作品展は今日で終了なので作品展の宣伝になってないですが…。)

この町田七音さんの作品を当ブログの「模型(その他)」というカテ
ゴリーで紹介させて頂くのはご本人に対して失礼かな、という気も
少々したが、私は個人的に「模型」とは、アートに属する人形や
立体造形物にも少し引っかかっている、と思っているのと、撮影が自由で
SNSへの写真投稿もOKという事もあって(SNS投稿がOKならこういう通常の
ブログへの投稿もOKと思って)、このカテゴリーで紹介させて頂く事とした。

この作品展では、「普段生活する中で目にするような、どこかで見たことが
ある人達」をモチーフに、彼が石粉粘土で作った人形作品が展示されていた。

そのうちの一体がこれ↓。
machidaFigure01
machidaFigure02

特にこの若い男性とか、若い女性の人形の顔だちを見ると、少々アニメや
コミックのキャラっぽいと感じる。もちろん、アニメやコミックのキャラと
言っても色々なパターンのがあるのだが、例えば「デスノート」、「バクマン」
というコミックの画の方の作者で「小畑健」さんという方がいらっしゃるが、
その方のエッセンスがちょっと入っているかな、ぽい感じではある。
彼の画の影響があったかどうかでなく、「ただリアルなのでなく、何となく
現代的っぽい」感じがするのだ。

machidaFigure03
 

町田さんはホームページを持っておられるので、そこを見ると3Dだけでなく
2D、ようするに平面のイラストレーターさんでもある事も分かる。
町田さんのHP↓
http://nanairomachi.web.fc2.com/

そこで彼の画を見ると、人形のキャラとデザインが似ている事が分かる。彼の
イラストも、非常に現代的だ。

0
    続きを読む >>






    | 1/1PAGES |