calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

台風と電線、電話線(続)

またモケイ関連の事は少々お休みして、台風と電線・電話線関連の事です。

前回は台風19号の通過後の事ですが、今回はその前の台風15号にも関連する
事です。なお、ここから先の話は別に面白おかしい話ではなく、脚色も
ないので特に起承転結のオチがある訳ではありません。

 

令和元年台風15号は今年の9月9日に日本本土に上陸しましたが、この上陸
ルートもその後の19号と(東京あたりに来るまでは)ほぼ同じ、東京の南南西
から北上して、関東地方の北に抜けてゆく、というものでした。その中心は
19号より若干東にコースがずれて、東京湾に入ってそのまま北上して千葉、
茨城を通過した、というものだったと思います。

 

上陸前の中心の通過予想コースは神奈川〜東京西部、というものだったので
ウチ(実家の方)はモロ、直下だったのですが、実際はそれより若干東に
ズレました。しかし風は強烈で、夜中に実家が飛んでしまうのでは、という
くらいの音がしてました。

 

結果としてはそこまでいかず、ウチの庭に植えてあった木の端の方がかなり
折れて飛んで、という位でした。

 

ただ、ウチから300メートル位の所の、数日に一回通るくらいの所の電線か
電話線かが、妙に途中から外れて、地上から2.5メートル近く位の所まで

垂れてました。これは後で電話線だったと分かりました。

 

と言ってもこれは通過後の翌朝にすぐに気がついた、というものではなく、
その電線のある場所を通るまで2週間くらい期間があり、その後でした。
なのでそれの原因は絶対に台風15号だ、とまで断言は出来ませんが、まあ
ほぼそれ、と言って良いと思います。

 

そしてこれをすぐ通報したかというとそうはしませんでした。私の家から
それなりに離れていたし、そのすぐ前には人家も建物もあったので、別に
私が通報しなくても、と思ったのです。

 

しかし、1週間くらいしてまたその場所を通った際も、それは直っておらず
垂れたままでした。通報はされたけど千葉とか電線被害が凄かったと
NEWSが流れていたのでそれ優先のせいかな、とも思いました。

 

しかしまあ、私も一応通報だけはしておいた方が良いかな、と思ってそう
しました。まずネットで調べた電力会社の関連会社に電話してみました。

私が電話した内容は電線の垂れ下がっている状態と、その場所(最も近い
電柱に番地までの住所が書いてあったのですぐに検索して特定できた)で
した。
この電話の際に私の電話番号も伝えましたが、電話の相手の方には、仮に
この電線の修理が完了しても私の方に電話しなくても良い、という話を
しました。

 

すると1週間くらいして先方から連絡があり、それは電線ではなく電話線で
あろうとの事で、その電話会社の番号まで話して下さったのですが、私は
あくまで通りすがりの人間で連絡したに過ぎないので、私がその電話会社に
連絡する必要はないのではないか、という旨返答すると、その辺は私の判断
に任せるような話でした。私としては、私が電話会社に連絡しなくとも
その電力関連会社が電話会社の方に連絡すれば良いのでは、と思ったの
です。

 

そしてまた数日経ち、また件の垂れた電話線の近くを通る事があったのです
が、直ってません。まあ、仮に電話会社にその電力関連会社なり他の方から
連絡がいっていたとしても準備に時間がかかっているのかもしれません。
とはいえ、そのまま私が連絡しないでいるのもなんだと思ったので、電話
会社の方に連絡してみました。

 

すると、場所の他に一番近い電柱の、電柱番号を教えて欲しいと言われま
した。私はそれはメモしていなかったので、とにかくその場所の住所と、
近くにある建物の特徴を話しました。また、この際も先方の電話会社の
担当の方に、仮にこの電話線の修理が行われて完了しても私の方に電話しな
くても良い、という旨の話をしました。

 

そして更に数日後、その頃はもう台風19号が接近しているというニュースが
流れていたのですが、たまたまその場所を通ってみたら、修理されたらしく
電話線はもう垂れていませんでした。

 

結果から言うとその電話線は台風19号が上陸する前に修理され、めでたし
めでたしだったのですが、私が連絡したからなのかどうか分かりません。
もちろん電話会社の方との通報時の電話で、修理がなされてもそれを私に
連絡する必要はない、という話をしたので当然ですが、全体のエピソード
としては纏まりがありませんね。でも、事実ですから。事実はこういう
事が多いです。すんなりと話として纏まってくれません。

 

とはいえ、この件から学ぶべき所はありました。箇条書きにすると、


1)電柱と電線と電話線、ざっくり言って上の方に展開されているのが
電線で、その下を展開されている、若干太めのケーブルが電話線のようで
す(日本国中でいうと場所によって違いはあると思います。)。

 

2)台風などの後に電話線が垂れているのを見つけた場合、その場所から
最も近い電柱の電柱番号もメモした方が良い。もっとも今回の場合、その
電柱を後から見てみたら、色んな番号が書いてあったりそういう札が
貼ってあったりして、そのうちどれが電柱番号と言えるのか結構不明で、
場合によってはそれら全てメモする必要がある事になりますが。

 

3)ネットを検索してみると、同じように連絡してみたらクレーマー扱い
されたなどというブログも見つかって、やや心配してましたが、今回の
場合、電力関連会社の方も電話会社の方も非常に丁寧に対応して頂き、
そこは問題なく、良かったです。ただ、最初の電力関連会社の方から
電話会社の方に連絡が転送されたのかどうかは分かりませんが。

 

…という所です。


とにかく、私が連絡したからかどうかは不明ですが修理がされて良かった
です。こういう事は良い方に考える方が健康にも良いです(笑)。

 

(この項終わり)





台風と電線、電話線

※この度の台風19号により、被災された皆様へ心よりお見舞いを申し上げます。

 

今回ちょっとモケイとあまり関係ない台風関連の事を書かせて頂きます。

 

先日、10月12日〜13日に日本を通過した台風19号ですが、東日本の広範囲に
渡って大きな被害が出た事は各種報道にある通りです。
ウチ(実家の方)も多摩川が割と近い地域にあるため、避難指示の出た区域も
割と近く、携帯にエリアメールが多く着信しました。

 

まあ幸いそれだけで殆ど被害という程のものは無かったのですが、微妙な
影響がありました。

 

公道にある電柱から家に引き込まれている電話線(電気の線ではないように
見えた)の、家側の固定部分が一部、台風の風で外れてしまい、電話線が
家の敷地内でですが若干弛んで下に逆アーチ状に垂れた状態になって
しまったのですね。
台風19号は事前の情報ほどには風は強くなかったのでやや意外でしたが、
恐らく前の台風15号でかなり固定部分が既に痛んでいたのではないかと
思います。

 

この位何ともないとも言えるのですが、まあ無風とか弱風の時はともかく、
また台風が来たり強風の気候になったりした場合に、電話線が弛んでいた
事が原因で他の電線なりに接触して断線させたり、その電話線に更に負荷が
かかって固定部を更に外して公道にまで垂れ下がるようになると公道の
交通を妨害する事になる可能性もある訳です。

 

とは言え、他所の台風被害の報道が流れてくると、他は大変な事になって
いるのにウチがこの程度で…という気がしていたのですが、やはり連絡
だけはしておいた方が良いと思って、結局1日置いた14日の夜に、該当電話
会社のサポートセンターにメールで連絡したのです。

 

すると、翌昼にはサポートセンターから電話がありまして、なる早で対応
して頂ける事、最短で3日後の午前中になるという連絡がありました。

 

そして3日後、電話会社のサポート&修理チームの方が来られて、やはり
家側の固定部分が一部外れていた、という事で再固定して頂きました。
話によると、この電話線は厳密にいうとアナログ時代のもので、現在の
この電話会社(デジタル)のものではないとの事でしたが、旧電話会社から
現在の電話会社へ移行工事した際に、元の電話線の取り付け位置に合わせて
現在の電話線も固定している筈なので、100%責任が無いという訳でもない
と思われたのか、それとも折角来たのでサービスで、という事なのか
あるいは両方の事なのか分かりませんが、とにかく工事して頂けました。

素早くて丁寧な対応でありがたく思いました。

 

という訳で事なしで済みました。ただ、外観が以前と全く同じ状態かどう
かは、以前の写真を撮っていなかったので不明です。
しかしまあ、とにかく電話もネットも使える状態なので問題無しです。

 

今後の教訓としては、正常な状態の時を写真に撮っておけば、修理の方に
説明もし易かったと思うので、修理後の写真を、電話等接続確認をした後に
撮っておきました。

 

他にも台風と電線、電話線関連の話が少々あるのですが、それはまた別の
機会に。

 

(続く?)





2018年・寒中お見舞い申し上げます。

kanchuu01

寒中お見舞い申し上げます…。実は昨年親族に不幸がありまして、通常の
新年のご挨拶が出来ない状態です…。ネット上ではあくまで模型趣味
関連のみで私生活は別のつもりだったのですが個人営業なのでそうも
いかず…新年早々シケた書き込みで申し訳ないですが、特別に例外という
事でご容赦下さい…m()m。

 

一部の友人知人、仕事関係の方には事情は連絡済みですが、知らせていない
方には全く突然で申し訳ないです…m()m。

 

昨年は、ガレージキットメーカー「浪漫工房」を再開させたり幾つかの
イベントに参加したりしていたのですが、私生活的にはこのような感じで
オタオタしている事が多かったです…。

 

正直、今年も若干こういった事を引きずる事もあるかと思いますが、基本
的には通常の模型活動を続けさせて頂く予定です…。

 

一応、「浪漫工房」の次の製品アイテムは決まっておりますが、今後どの
イベントに参加させて頂くかは全く未定です。

 

なお、昨年リリースさせて頂いた3製品は、引き続きホビーショップサニー
様とイエローサブマリン秋葉原本店様には置かせて頂いております。

 

(画像の犬のイラストはmococoさんの所のフリー素材を使わせて頂き
ました。)

 

JUGEMテーマ:ご挨拶

 

 







| 1/1PAGES |