ラットパトロールジープ (11)

ラットパトロールジープの第11回。

 

今回も前回の雑嚢の自作の続きである。

 

ratPatJeep20

一枚目の写真は、前回GSIクレオスのMr.溶きパテホワイトで、表面を、
ある程度仕上げたが、それに更にMr.サーフェイサー1000を塗り、ある程度
削ってそれなりに仕上げたものである。

 

前回書き忘れたが、Mr.溶きパテホワイトは瓶に入った状態、塗ったばかりで
乾く前の状態は若干アイボリーがかった白色(タモ色に近い)だが、乾くと
艶消しのカサカサした白になる。

 

…で、それだと表面の凸凹が分かり難いのでグレーのサフェーサーを塗るの
だが、作っているのが雑嚢なので、1000番のサフェーサーだと艶が少し出
すぎてしまう。

 

なので400番くらいの紙やすり(水ペーパー)でヤスってやる。

 

こういう事を何度か繰り返して形にするのだが、今回、これだけの進捗しか
なくて写真も面白味が無くて申し訳ない…。

 

しかし、モケイって結局、こういう地味な作業の積み重ねなのであった…。

 

(続く)

 

JUGEMテーマ:プラモデル

0




    スポンサーサイト

    0



      • 2017.09.17 Sunday
      • -
      • 10:02
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたします。最近はガンプラとか横須賀とか脱線してましたが、一段落しそうなので私もディートリッヒ大尉作ろうかなと。ジープすごい精度ですね。楽しみに見てます。
      • まなぶん
      • 2017/01/20 7:43 PM
      まなぶんさん、こちらこそ今年もよろしくお願い致します。

      私もサンダーバードやスターウォーズものは結構好きだったりしているのでまなぶんさんのブログは楽しみにさせて頂いております♪。

      ではでは。
      • コウ中村
      • 2017/01/21 11:30 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック