calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

1/87 ダッジWC52トラック (10)

さてモデフェスまであと一ヶ月を切って、新製品の巡航戦車の開発をもっと
進めなくてはいけない所ですが、現実逃避的にROCO1/87・ダッジWC52トラ
ックを早く仕上げたくなったので、一気にデカール貼りと仕上げをして
しまいましたので今回はそれに関してです。今回で10回目です。

 

第9回の写真と違う所は、左舷にバックミラーを真鍮線とプラ板で作って
付けた事、全体にマーキングを施し、下半分を中心にパステルのバフで
汚し塗装を軽く行った事です。

 

dodgeWc5232

1枚目は左舷斜め上からのカットです。背景を城に近いグレーの色模造紙を
置き、照明の位置を前の上の方にしてホワイトバランスを上げただけで
今までと違った印象になりますね。

 

マーキングはなるだけ旧マックスの1/35の箱画と同じようにしたかったの
ですがどうしても数字と大きさが合っているものが見当たらず、数字の
大きさによる全体の印象を優先して選んで付けました。なので多分、考証的
には結構インチキな気がします。

なにせ元がROCO1/87なので専用のデカールが無い、という事が問題です。

 

dodgeWc5233

2枚目は左舷斜め前からのカットで、MAX1/35の箱画に近い角度からのもの
です。まあ、ものが1/87なのであれと同じ感じに撮影するのは難しいです
ね。この角度から撮影するとヘッドライトを塗り忘れたのに気づきました。
まあ後でアルミテープでも貼っておきます。

 

dodgeWc5234

 

dodgeWc5235

3枚目と4枚目は左右斜め後ろから。荷台にチラリと映るのはジェリ缶です。

 

dodgeWc5236

5枚目は右舷斜め前から。各デカールですが、エンジンカバー上部の星は
エッシー1/72のM3スカウトカーのもので、その両側面の数字はドイツレベル
1/76モーリスC8の、バンパーの数字と記号はアカデミー1/72のM3A1ハーフ
トラックのもの、前部右のブリッジクラス表示の丸マークは何だか不明の
黄色部の大きかったものを丸く切り出し、数字はマッチボックス1/76のM7
プリーストからと、ミニスケデカールの質の良いものをこれでもかとスク
ラッチ&ビルドしたのです。どれも透明部のシルバリングも少ない良質
デカールなのが良かったです。

 

更に荷台の両側面の星ですが、個人ガレージキットメーカーの漣工房さんが
以前、1/144の各国デカールをアルプスのプリンタを使って作ったものを
発売されていたのでそれを使いました。これも予想以上にキチンと白が
発色良く印刷されていて良かったです。

 

という事で汚し塗装がイマイチ少ないような気もしますが、それはまあ
モデフェス前にもう少し余裕が出来てからで。これはこれで完成とします。

 

(この項終わり)

 

JUGEMテーマ:プラモデル

0




    スポンサーサイト

    0



      • 2019.10.18 Friday
      • -
      • 22:50
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      かなりいい感じですね。ロコやロスコフの1/87は再評価したいです。えんどうでおさえておくべきでした(涙)。
      浪漫工房さんのMk轡屮蹈阿脳匆陲気擦討發蕕い泙靴拭アフリカ戦線のも買いますのでよろしくお願いいたします&#10071;
      • まなぶん
      • 2019/09/10 7:49 PM
      まなぶん様、コメントありがとうございます。
      ロコのはまた中古市場にでも出回るかもしれませんね。

      浪漫工房の製品の紹介もありがとうございます。
      次の製品のMk.IVは現在やっとシリコン型が出来て試験注型してみたのですが樹脂の流れが今ひとつで悪戦苦闘している所です。
      アフリカ戦線仕様ではなく、またフランス戦線仕様ですがまあ宜しくお願い致します。
      • コウ中村
      • 2019/09/11 11:13 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック